スキンケア:美しい肌、美肌になる方法のTOPに戻る

敏感肌の原因と対策


敏感肌を起こす原因の1つは、なんとカビやダニやハウスダストがあります。

対策としては、カビやダニをできるだけ取り除くことです。

掃除を丁寧に行うことが一番です。

部屋の蓄積されたほこり、浴室の石鹸かすなどは、カビやダニの絶好のエサです。こんなゴミを食べてくれるのだから、ありがたいような気もしますが、人間に害をなすので、駆除、撲滅をしなくてはなりません。

まず部屋の掃除をする。あとエアコンのフィルターもこまめに掃除することです。それでもだめなら、ダニ用の殺虫剤を散布しても良いでしょう。


また、服を着たり脱いだりする時の摩擦も敏感肌の原因になります。

できるだけ衣服は化学繊維ではなく、綿製品やシルク製を選びましょう。

また使用する洗濯洗剤も、泡切れが良い、衣服に残留しにくいものを選びましょう。

洗剤などが衣服に残っていると肌に刺激を与えることがあるので、すすぎをしっかり行いましょう。


髪を洗う際も、シャンプーが残留しないように、きれいに洗い流しましょう。

また、敏感肌用の化粧品も販売されてますので、そういうものを選びましょう

関連コンテンツ

敏感肌とは?

ベタベタした肌は「脂性肌」、カサカサした肌は「乾燥肌」、というのはなんとなく有名で、良くわかるのですが、最近、敏感肌というのをよく耳にしますが、敏感肌というのはもうひとつ良くわからないという方が多いよ・・・